よくある質問 Q&A

薪の確保はどうすれば良いのでしょうか?

答え
地元の林業組合や営林署などに情報を聞いてみる。
造園業や木製材所などで譲ってもらう。
薪の販売業者から購入する。
価格や販売単位は様々ですが購入するより
自給自足で集めることをお勧めします。
炎も一際美しくなります。

薪の確保

煙突掃除、メンテナンスはどれ位の間隔で行えばいいですか?

答え
薪の質や煙突の性能にもよりますが二重煙突ならば、 年一度行えば良いです。
やはり煤が相手ですので汚れたり、高所で危険な場合もあります。
十分安全に配慮して行いましょう。
本体も空気口やコンバスターが灰で詰まっている場合もあります。
掃除機やブラシできれいに取り除いてください。
消耗したファイバーロープも交換します。
ご自分で無理な場合は、当店にお問い合わせください。

ストーブの種類はどのようなものがありますか?

答え
当店では、薪を燃料とする薪ストーブ、暖炉、
ペレット(木屑を小粒に圧縮したもの)を燃料とするペレットストーブを扱っています。

新築以外でも設置できるでしょうか?

答え
もちろんです。屋根でも壁でも煙突を通すことができます。
ただ床補強や穴あけなどの付随工事費が多少かかります。

料理などはできますか?

答え
ストーブトップや炉内を利用して本格的な料理が作れます。
オーブンのように使うことも出来ます。

災害時に使えますか?

答え
普通に使えます。ライフラインがなくても、薪さえあれば極寒の災害でもしのげるでしょう。
サバイバルツールとしても薪ストーブは優れています。

部屋の空気は汚れないのでしょうか?

答え
煙は煙突から外に排気されるのでクリーンです。
高気密住宅の場合は外気導入キットで対応できます。
外部に出る煙も焚き始め以外は透明になります。

メンテナンスや薪割りのやり方が分からないのですが・・・。

答え
当店では年に一度秋口にイベントを催してます。
薪割り、チェーンソー講習やメンテナンス講習、
ストーブクッキングやアクセサリーの販売など、
お祭りっぽくやってますのでお気軽にお越しください。

薪のメンテ・薪割り

上記以外のお問い合わせも、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る